このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

蹴【KELU】 – JUST FLY HIGH – vol.8 | タイストリート

蹴【KELU】 – JUST FLY HIGH – vol.8 | タイのポータルサイト タイストリート

蹴【KELU】 – JUST FLY HIGH – vol.8

  • Check
今、セパタクローがアツい!

突然ですが、セパタクローという球技をご存知でしょうか?
タイを中心に東アジアでは盛んに行われていて、タイ本国では子供の頃から親しまれています。ボールを手ではなく足(キック)や頭(ヘディング)で扱うところはサッカーのようですが、テニスやバレーボールなどと同様、ネットを置いたコートを使用することから「足のバレーボール」とも呼ばれています。

もちろん日本にも代表チームがあり、昨年行われたアジア大会(セパタクローの世界では事実上の世界大会)で銅メダルという素晴らしい成績を残し、今ノリに乗っているスポーツなんです!その日本代表選手たちが「愛するセパタクローを日本でもっと広めたい!」という熱い想いを抱き、セパタクローにまったく新しい解釈を与えたのが「蹴【KELU】 JUST FLY HIGH」。
 「いま東京で最もクレイジーなボールゲームイベント」と言われる、大注目のイベントに突撃取材!

スタイリッシュ!エキサイティング!クレイジー!

会場に入るとすでに超満員の観客!会場のテンションが序々に上がってきたところで、セパタクロー日本代表選手たちが登場、エキシビジョンマッチ開始!
DJのパフォーマンス、打楽器の軽快なリズム、熱気あふれるミュージックが常に試合と絡み合い、試合の盛り上がりとともに気分が高揚していく感覚。観客の一体感が生まれていくのを肌で感じます。

セパタクローは、空中技やトリッキーなブロックなど派手なアクションの技が特徴でもあるので、リズミカルな音楽とマッチして、エキサイティングな体験が楽しめることうけあい!取材陣も間近にみる迫力プレイに大興奮。

正直、私自身セパタクローを初めて観たんですが、シュートひとつとってもオーバーヘッドは当たり前、必殺技の応酬!まるでキャプテン翼のような世界に、衝撃と感動の連続!

世界レベルの技の数々を観ますと、いきなりあんなにアクロバティックなプレイはできないと思いましたが、DJタイムには小学生や、選手ではない方も参加しているのを観て親しみが湧き、仲間と一緒にやってみるのもいいなあと感じました。そんな親しみやすさもセパタクローの魅力です。

さて、他にも女子サッカー日本代表である「なでしこジャパン」の選手やお笑い芸人など、バラエティに富んだ豪華プレイヤー、パフォーマーが次々と登場!
日本代表選手たちのエキシビジョンマッチも次々と展開されていきます。圧巻のプレイと華麗な技に会場のボルテージは最高潮!最後は代表選手たちによる決意表明で締め、今後のさらなる盛り上がりを確かに感じさせる一日となりました。

マイナースポーツから、世界を驚かすムーブメントへ

そもそもこのイベント、マイナースポーツと言われ続ける状況についにぶちキレて(?)日本代表選手たちが始めたのが2008年のこと。音楽やリズム、ガナリなどのエッセンスを加えることで、セパタクローのショースポーツ的な要素が一気に知られることになったんです。このイベントが世界的にも注目されはじめ、タイやマレーシア代表が「自分たちも参加させてくれ!」とオファーして、実際に日本代表選抜と試合をするなど、新たなカウンターカルチャーとなりました。

回を重ねるごとに東京だけでなく大阪でも開催され、ムーブメントともいえる広がりを見せています。
今や他のスポーツ、他業界からも注目を浴び始めているセパタクロー日本代表選手たち。誇り高く前を向いて戦う彼らをタイストリートは応援していきます!
皆様もぜひ一度「蹴【KELU】」に足を運んでみてください!

KELU Official Site http://kelu.jp/

クリックで拡大します

  • 蹴【KELU】 - JUST FLY HIGH - vol.8
  • 蹴【KELU】 - JUST FLY HIGH - vol.8
  • 蹴【KELU】 - JUST FLY HIGH - vol.8
  • 蹴【KELU】 - JUST FLY HIGH - vol.8
  • 蹴【KELU】 - JUST FLY HIGH - vol.8
  • 蹴【KELU】 - JUST FLY HIGH - vol.8
  • 蹴【KELU】 - JUST FLY HIGH - vol.8
  • 蹴【KELU】 - JUST FLY HIGH - vol.8

蹴【KELU】 – JUST FLY HIGH – vol.8 を見た方はこちらもご覧になっています。

蹴【kelu】 Extreme Sepak-Takraw | タイのポータルサイト タイストリート

2013年はそんなタイトルを変更し「Extreme Sepak-Takraw」として新たな形に進化を遂げます。
第22回全日本セパタクロー選手権大会 2011 | タイのポータルサイト タイストリート

第22回全日本セパタクロー選手権大会の模様をお届け!
#3 山田昌寛(MASA) | タイのポータルサイト タイストリート

自分を笑顔にするために、そして人を笑顔にするために、その武器を磨いて欲しい。