このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

ASEAN検定シリーズ タイ検定 | タイストリート

ASEAN検定シリーズ タイ検定 | タイのポータルサイト タイストリート

ASEAN検定シリーズ タイ検定

  • Check
2011年4月10日(日)、東京会場は新宿の工学院大学を会場に行われたASEAN検定シリーズ「タイ検定」に行ってきました。
このイベントは株式会社リクルートのASEAN検定事務局さんが主催のイベント「タイ検定」は、言わずと知れた昨年大ブレイクした話題の資格の一つで、公式テキストは一時、紀伊國屋さんのランキングで1位に躍り出たという、まさに業界を賑わす大きな快挙を成し遂げた企画といえます。
そのタイ検定に新たに2級が制定され、よりレベルアップした内容に、全国のタイ通の方々が腕を鳴らしました。

例えば想定問題の一例。
Q. タイ語と日本語では、動物の鳴き声がずいぶん違いますが、「ウートウート」と鳴くのは?
[A]ヒヨコ
[B]ブタ
[C]アヒル
[D]カエル

※答えは「タイ検定」WEBサイトで!

かなりマニアックですが、これは勉強しがいがあります。

取材させていただいた東京会場は、震災の影響で延期となっていたのですが、こういったイベントが中止にならず行われていくことは大事なことですね。

タイ検定を受験する方全員に「タイ関連食品」もプレゼントされました。
合格すれば日本アセアンセンター、タイ国政府観光庁公認の合格認定証、合格認定カードを合格者全員に贈呈!
さらに最高得点取得者1名様には、日本アセアンセンター公認「タイスペシャリスト」の称号が与えられ、レポーターとしてタイにご招待されます!

というわけで、タイ好きにはたまらないタイ検定。タイストリートをご覧の皆さまなら、高得点も夢じゃないかも。
ぜひ皆さんも受講してみてくださいね!

主催 ASEAN 検定事務局(株式会社リクルート内)
後援 国際機関日本アセアンセンター
財団法人日本タイ協会
タイ国政府観光庁
タイ王国大使館
協賛 株式会社紀伊國屋書店
ヤマモリ株式会社

クリックで拡大します

  • ASEAN検定シリーズ タイ検定
  • ASEAN検定シリーズ タイ検定
  • ASEAN検定シリーズ タイ検定
  • ASEAN検定シリーズ タイ検定
  • ASEAN検定シリーズ タイ検定
  • ASEAN検定シリーズ タイ検定

ASEAN検定シリーズ タイ検定 を見た方はこちらもご覧になっています。

ASEAN検定シリーズ第2弾!「バリを知る ベトナムを聴く タイを観る」 | タイのポータルサイト タイストリート

「タイ検定」をはじめとしたASEAN検定シリーズ事務局が主催するイベントを取材。